--【ゆう氏編04】… 何故か私が八つ当たりされてしまいました(´;ω;`)--

トップページに戻る



以前、連絡を頂いたのですが、何やら【ゆう氏】が私に怒り心頭の様です。



「ゆう氏」のアホレス01


何の事やらと思ったのですが、発端は、2chに曝された【ゆう氏】HPからの下記抜粋の様です。
(※http://www.geocities.jp/yu77799/twitter3.htmlの赤枠部分の引用の様です。)



日本軍は便衣の敗残兵を【戦時重罪人】として殺したのではなくあくまでも【残敵掃討】だったキリ!


「ゆう氏」のアホレス02


要するに、【日本軍】は、便衣の敗残兵を【戦時重罪人】とは見なしていなかった事を、【南京事件肯定派】も認めたわけです。それに対して、否定派側から、【戦時重罪人】とは見なしていなかったのなら、処断する時に【裁判は不要でしょ?】との突っ込みが入った様です。

確かに、【戦時重罪人】と見なしていないのに、【裁判にかけなければならない】と解釈するのは、日本語解釈の根本部分が崩壊していると思われます。

本HPの解釈にも沿ったもので(※本編【第42項】参照)、私も完全に同意しますが、はっきり言いまして、2chに書かれているレスは、

私が書いたものではありませんw

まあ、どうでもいいですけど。

中途半端な国際法知識で反論してしまえば、突っ込みが入ってくるのもやむを得ないでしょう。【ゆう氏】は、国際法の議論はしないのかと思っていましたが(※【ゆう氏編02】参照)、このページを見ると、ずい分と国際法学者見解を引用しているような…

後、言い訳がましく、【黙ってそのまま捕虜にしておけばよかっただけの話です、「残敵掃討」で捕えた敵兵士が「戦時重罪人」でないのであれば、常識的には「捕虜」ということになります】等と書いてますが、こういう中途半端な国際法知識を披露するから突っ込みが入ってしまうのです。

詳しくは、本編【第04項】等に書いているので割愛しますが、便衣の敗残兵は交戦者資格が無いので、【捕虜資格(※俘虜の取扱を受くるの権利)】もありません。【捕虜資格(※俘虜の取扱を受くるの権利)】の無い敵兵を、捕虜として取り扱わなければならないとした珍論は国際法上には存在しません。



『戦争と国際法』
城戸正彦著(※国際法学者)


捕虜については、捕虜資格を認められる範囲と、捕虜に与えられる待遇が重要な問題とされるが、捕虜資格は交戦資格をもつ者が捕えられた場合に認められるもので、両者は不可分の関係にある。



『国民のための戦争と平和の法』
色摩力夫著(※戦時国際法の専門家)


重要なポイントは、銃をとって戦う者が合法的戦闘員として認められる要件は何かということです。

つまり、「捕虜」イコール「合法的戦闘員」という図式をしっかりと理解しておくことです。



私に八つ当たりする前に、せめて国際法の初歩的な常識ぐらいは学んで頂きたいものです。

後、【ゆう氏】の解釈では、私がコテンパンにやられた事になってる様です。【ゆう氏】の解釈は、【ゆう氏】ご自身のものですので、それに対していちいち反論はしませんが、私がmixiでの議論を【強制退会】させられた経緯は、ここで簡単に触れさせて頂きます。

mixiのスレ【南京大虐殺・議論の広場 肯定派否定派論争トピック2】での話です。私が、管理人の肯定派【inti-sol氏】に、公開質問を叩きつけたのが切っ掛けでした。(※私が下記公開質問を出したのが【2012年05月29日】です。)



「inti-sol氏」へのレス01


【inti-sol氏】は、南京事件の犠牲者数を【10万人以上】と推測するトンデモさんの様で、私としては、是非その根拠を伺いたかったのです。そこで、私の方も、【犠牲者数10万人以上を否定する資料(※上記画像は反論資料の一部です。)】突きつけて、【inti-sol】氏の反論を待ちました。

で、【inti-sol氏】【ゆう氏】からの返答がこれでした。(※この返答が来たのが【2012年06月03日】です。)



「inti-sol氏」からのレス02


私を退会させる様に進言したのは【ゆう氏】の様です。しかも、私のレスに対しては、【飛ばして読んでいるから論点はよくわかってないが、必死に「長文」を張り付けているだけらしい】との事で、私の質問は、【いやがらせ】としか解釈しなかった様です。無論、南京事件の犠牲者数を【10万人以上】と推測した根拠の提示は皆無でした。



「ゆう氏」のアホレス02


本来、mixiでの些末な議論をわざわざHPに載せる必要も無いのでしょうが、あれから【約5年】が経ちました(※本ページ作成は2017年04月20日)。【覚えておいて頂ける様】に、改めて本ページに残しました。




--【ゆう氏編04】… 何故か私が八つ当たりされてしまいました(´;ω;`)--

トップページに戻る